有機ELディスプレイの特徴

有機ELディスプレイの特徴

有機ELディスプレイは、液晶ディスプレイと比較すると下記のようなメリットがあります。
・コントラストが高い・・・調度が明るくキラキラ感がある
・視野角が広い・・・どの角度から見ても画質が均等
・応答速度が速い・・・動画に向いている

有機EL携帯
また、バックライトが不要なので、非常に薄く出来ます。小型薄型の携帯機器に向いているので、携帯電話やデジカメなどのディスプレーとして既に製品化されています。

また、壁掛け式テレビなどの超薄型ディスプレイとしても注目されています。

商品化の課題は、発光効率を高めることと寿命を長くすることで、研究開発が進められています。


有機ELディスプレイは「曲がる」

超薄型ディスプレイとして期待されている有機ELディスプレイですが、手で曲げることも可能です。
実際に、2007年6月22日から開催されたディスプレイ関連学会にソニーが曲がるディスプレイを展示していました。

「曲がるテレビ」は、大型の画面を折り畳んで持ち運ぶなど、ディスプレイの可能性が大きく広がる可能性を秘めています。

有機EL液晶プラズマ
薄さ1㎝程度
10cm程度
曲げやすさ
×
寿命(時間)2万~3万程度
5万程度
サイズ大型化が課題柔軟な対応化大型化に強み